• ライフサイエンス分野の研究をIT技術で支援します

    創薬計算演習で使用した資料を公開します。
    (操作資料を修正。2020/3/5)

    演習 1:ドッキング-1. インフルエンザウィルス・ノイラミニダーゼとタミフル代謝物活性体
    演習 2:ドッキング-2. SARSコロナウィルス・3CL プロテアーゼと阻害剤
    演習 3:分子動力学計算(MD). 演習2のドッキングポーズを使ったMD

    スライド
    操作資料
    (MolDesk Screening/MolDesk Basicで実行可能。myPresto Portalでは実行できません。)