• ライフサイエンス分野の研究をIT技術で支援します


    新着情報

    ぶら下げスタンド試作中

    物をぶら下げるスタンドを、3Dプリンターを使って試作しています。 今回は、流しの横に設置して、濡れた物をぶら下げることを想定しています。 中央と左のものは、2つのパーツで印刷して合体させたもの、右のも …

    2020年3月4日 /
    3Dプリンター
    続きを読む

    新型コロナウィルス・メインプロテアーゼ分子模型販売中

    次のサイトで、新型コロナウィルス・メインプロテアーゼ分子模型を販売中です。 https://biomodeling.theshop.jp

    2020年2月21日 /
    3Dプリンター
    続きを読む

    新型コロナウィルス・メインプロテアーゼのMD計算

    新型コロナウィルス・メインプロテアーゼの分子動力学計算(MD計算)を実行しました。 100psecのMD計算です。 下の3つの動画は、全て同じ計算の結果で、異なる描画方法・異なる視点で動画を作成したも …

    2020年2月13日 /
    Azure, MolDesk, myPresto, WindowsServer
    続きを読む

    新型コロナウィルスのタンパク質模型

    2020年2月5日に、新型コロナウィルス ・メインプロテアーゼの実験構造が、Protein Data Bankから公開されましたので、早速、模型を作ってみました。(PDB ID: 6LU7) 希望者に …

    2020年2月7日 /
    3Dプリンター
    続きを読む

    myPrestoをwebブラウザから実行するサンプル

    myPrestoをwebブラウザから実行するデモページを作成しました。 弊社で用意したサーバーでmyPrestoのプログラムを動かしています。サーバーはMicrosoft Azureのものです。 my …

    2020年2月5日 /
    Azure, myPresto, Ubuntu
    続きを読む

    創薬計算演習資料

    創薬計算演習で使用した資料を公開します。 (捜査資料を修正。2020/3/5) 演習 1:ドッキング-1. インフルエンザウィルス・ノイラミニダーゼとタミフル代謝物活性体 演習 2:ドッキング-2. …

    2020年1月31日 /
    MD, MolDesk, myPresto, 講習会
    続きを読む

    myPrestoのトラジェクトリーファイルからPDBファイルを作成する方法

    2020/2/23にリリースしたcosgene_pack200223.tar.gzに、新しいtrj2pdbが入っています。UAP180119.tar.gzに入っている古いtrj2pdbを使った方が簡単 …

    2020年1月25日 /
    myPresto, 技術情報
    続きを読む

    創薬計算実習会開催のご案内(3月6日)

    創薬計算支援ソフトMolDesk Screeningを用いた創薬計算の実習会を開催します。MolDeskは、株式会社情報数理バイオが開発した有料のグラフィック・ユーザー・インターフェイス(GUI)ソフ …

    続きを読む

    HGCスパコンでcosgene_MPIを動かす方法

    HGCスパコンのShrokane5でcosgene_MPIを動かす方法について調べてみた。(2020/1/3現在) myPresto5のサイトからcosgene_pack180227.tar.gzをダ …

    続きを読む

    gfortran 7.xでのcosgeneのコンパイル方法

    cosgene_pack180227.tar.gz(2020/1/2現在の最新版)は、gfortran 7.xを使う場合に、インストール時にエラーとなる。 cosgene_packは、myPresto …

    2020年1月3日 /
    MD, myPresto, Ubuntu, 技術情報
    続きを読む